人を惹きつける魅力的な話し方になるトークの組み立て方

問題解決営業

「つい話に聞き入ってしまった」

そんな、人を惹きつける魅力的な話し方が出来るようになれば営業という仕事は楽しくなります。

お客様がしっかり話を聞いてくれるような営業トークは、人を惹きつけるような組み立て方になっています。

今回は魅力的な話し方をするコツをご紹介します。

続きを読む

初対面でも信頼される営業マンが使っている簡単な心理テクニック

営業の信頼関係構築

「以前は契約がとれていたのに最近めっきり受注できない」

「知識も増えたし営業も様になってきたけど契約が上がらない」

そんな時に見直して欲しいことがあります。

多くの営業マンが落ち入る突然のスランプ。

実は簡単に抜け出せたりします。

「お客様はあなたのことをどれだけ知っていますか?」

これを見直すだけで契約率は大きく変わります。

続きを読む

100%以上を達成する営業の目標設定10の手順とコツ

目標設定

営業とは切っても切れないのが目標と言う名のノルマです。

もちろんノルマと捉えるか、目標と捉えるかは営業マン次第ですが、実際のところは会社から下ろされるケースがほとんどです。

「◯◯万円の売上が必達」

「今月は◯件の受注が最低限」

と言った具合に過酷な目標を強いられるのが通常の営業職です。

どんな理不尽な目標を設定されようとも達成をしていくのが営業マンの仕事です。

今回はどのようにして100%以上の達成をする目標設定をするのかを具体的に解説します。

続きを読む

営業成績を上げるコツはセールス成功の5原則をチェック

どんな営業でも欠かせない5原則があります。

本田健さんの「ユダヤ人大富豪の教え」にあるセールス成功の5原則が営業の基本となります。

すでに10年以上も前に出版された本ですが、いまだに色あせることのない法則です。

とくに未経験からの営業職なら、この5原則をしっかり意識して営業活動をすることでしっかり成果は上がります。

続きを読む

営業マンが経営者目線で動くのは会社のためでは無い!

営業の仕事は、

「数字を上げること」

「会社の売上、利益を上げること」

が最優先です。

インセンティブが発生する会社であればなおさらです。

「会社の売上、利益を上げるため!」

というと聞こえはいいですが、なんだか会社のために働く感が強くなってあまりモチベーションにつながらなかったりします。

そんな時の考え方として、あなた自身が経営者としての視点で営業活動を行うことで少し違った見方を出来るようになります。

続きを読む

日本の広告費推移から就職・転職する業界や業種を選ぶ

「これから伸びていく業界で働きたい」

「営業をやるなら売りやすい業種を選びたい」

就職活動・転職活動をしていく中でまずやることは業種・業界の選択です。

職種から考えるという方法もありますが、次に考えるのは業種や業界を絞り込んでいきます。

どういう基準で就職先の業界を選ぶのがいいのでしょうか?

今回は、日本の広告費の推移から転職先・就職先の業界や業種をどう選ぶべきか。

続きを読む

営業におすすめPaul Smith(ポールスミス)の名刺入れ

社会人の基本、ビジネスマンの基本とも言える名刺入れ選び。

シンプルなのでメンズ、レディースともおすすめなのがPaul Smith(ポールスミス)オールドレザーの名刺入れです。

3年ほど使っていますがまだまだ現役です。

実際に使って見た感想、レビューを書きますので参考になればと思います。

続きを読む

営業におすすめの映画「てんびんの詩」を営業の視点からレビュー

営業という仕事をやるにあたってはいろんな本や映画が参考になります。

そんな中でもダントツにおすすめなのが「てんびんの詩 第一部」。

イエローハットの創業者・鍵山秀三郎氏が制作・企画・資金提供を手がけた近江商人の物語です。

営業職に限らず、商売・ビジネスに関わる方なら見ておくべき映画です。

続きを読む